こどもの森 森のおうち

ごあいさつ

こどもの森クリニックは「小児科・アレルギー科」のクリニックです。

はじめまして。こどもの森クリニックのホームページへようこそ。院長の鳥谷部 森(とやべ しん)です。とにかく子どもが大好きで、小さい頃からずっと子どもに関わる仕事がしたいと思っていました。それで卒業後は迷わず小児科の道へ。お子さまの聖らかな瞳の輝きに日々元気をいただいて、はや小児科医として20年以上の月日が流れました。小児科医と子育ての二足のわらじの日々を過ごしてまいりましたので、 育児経験も踏まえて、お子さまの健康な毎日のために少しでもお役に立てればと、開院を決意しました。病気の治療だけでなく、乳児健診、予防接種、子育てのアドバイス、食育など、いろいろな方向からアプローチできればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

院 長 鳥 谷 部 森 (とやべ しん)

鳥谷部先生

プロフィール

昭和36年新潟市生まれ。
昭和61年新潟大学医学部卒業。新潟大学小児科学教室入局。
医学博士、小児科学会認定小児科専門医。
大学同級生同期入局の小児科医の夫と結婚。1児の母。
平成3年より亀田第一病院小児科医長として15年間勤務。
平成18年9月旧亀田町にこどもの森クリニック開設。現在に至る。
小児科・アレルギー科
(社)日本小児科学会認定小児科専門医
 医学博士
新潟大学医歯学総合病院 新潟南病院
新潟市民病院 木戸病院
県立がんセンター新潟病院 亀田第一病院
西新潟中央病院 下越病院
新潟県立はまぐみ小児療育センター 新津医療センター病院
済生会新潟第二病院  

診療方針

1 小児科専門医、看護師、受付、スタッフ全員が協力し、お子さまとご家族が安心して受診できる温かい医療を目指します。
2 病気の診療だけでなく、乳児健診、ワクチン接種、そのほか日常診療において、お子さまの健やかなご成長のトータルサポートを目指します。
3 受診された方全員に初診時にクリニックファイルをプレゼント。その日の病状の説明、病気の解説など書いたケア・メモを随時お渡しします。ファイルしていくとお子さまごとにぴったりのケア・ファイルのできあがり。
4 検査、レントゲンなども完備。お子さまの病気の早期発見早期適切治療を目指します。
検査としては白血球、赤血球、血小板などの数を調べる検査、CRP(炎症反応)を測定する検査、溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス、ロタウイルス、インフルエンザウイルスなどの迅速検査、経皮的酸素飽和度測定器を備えております。必要に応じ吸入器、吸引器も使用。採血や点滴治療は必要時にはすぐに適切に実施します。小児の採血・点滴の手技のベテランが担当します。
5 乳児健診・予防接種は日曜日を中心に実施しています。そうすることで、感染性の病気のお子さんと全く接触することなしに健診・予防接種を受診できます。また、お仕事をお持ちのお母さまにも便利かと思います。日曜日のご都合が悪い方には、火曜、金曜の午後2時半から3時に実施しておりますので、予約の際にご相談ください。
6 感染症のお子さんや生まれたばかりの赤ちゃんなどにはそれぞれ別の待合室をご用意しました。またメインの待合室、個室の待合室(観察室)、点滴室には空気清浄器を設置しました。
7 電子カルテを導入し、検査結果などの情報提供がスムーズにできるよう配慮しました。
8 待合室には楽しいおもちゃや絵本をたくさんご用意。お子さまも飽きずにお待ちいただけます。またテレビではジブリのビデオも流れています。お子さんといっしょにたまには「トトロ」「魔女宅」などいかがですか。